昭和34年創業以来、自社工場で一貫生産。安価な商品との差別化をはかることで容易に追随される事のない、優位性を確保しています。

日本ニット株式会社

スポーツユニフォーム事業

フルオーダーユニフォームの豊富な実績

フルオーダーユニフォームの豊富な実績

弊社のスポーツユニフォーム事業は、小ロット・オーダーメイドを基軸とした新規事業として、平成18年にスタートしました。
デザインの自由度が高い「昇華プリント」のフルオーダーユニフォームの企画・製造を中心に行っています。フットサル・サッカー・野球・バスケット・陸上・バドミントン、卓球、ラグビーなど、多様なスポーツで制作実績があり、すでに全国500以上のスポーツチームに、機能性・デザイン性に優れたユニフォームをお納めしています。

一貫生産体制がつくるオリジナリティ

スポーツを楽しむ人たちにとって、ユニフォームというものは、単に機能性を求めるだけでなく、「他人とは違う、カッコイイものを着たい」「チームへの愛着やスポーツへの想いを入れ込みたい」といった、自己表現のためのツールとして、大変大きな意味を持っています。

一方、私たちが本事業を立ち上げた当初は、チーム単位の小ロット生産において、ユニフォームの多彩なデザイン、マークや背番号などの印刷に対応できる業者がほとんどありませんでした。さらに企画や縫製は分業となるため、一般のスポーツチームにとってコスト負担は非常に大きくなります。

その中で弊社は、社内一貫生産と高い技術によって、お客様の細かい要望を満足するプリントで、かつ低コストのユニフォーム制作を可能としました。品質、デザイン、納期の全てを兼ね備えたKENBEEブランドのユニフォームは、スポーツアパレル業界においても高い評価を頂いています。

一貫生産体制がつくるオリジナリティ

あらゆるニーズにこたえるメーカーを目指して

あらゆるニーズにこたえるメーカーを目指して

近年は、スポーツチームからの発注だけでなく、OEMによるスポーツユニフォーム製造のご依頼も多く頂いております。弊社の「国内生産・自社一貫生産体制」によるものづくりが、認知されてきたものと有り難く受け止めております。
また、一般的なスポーツユニフォームだけでなく、パーカーなどの制作にも着手。商品のレパートリーも、今後一層充足させていく予定です。

スタッフの技術力を高め、一貫生産体制をより醸成させることで、皆様のあらゆるニーズにおこたえできるメーカーを目指してまいります。

このページの先頭へ